◆ やよしのトピックス ◆
セラピーやよしは12周年
トピックス(2)
トピックス(3)

2015年04月01日

「ナチュラル・ハイジーン」

と 言う健康理論があります。



1830年代 アメリカで

投薬や手術を主流とする医学に対して

疑問をいだいていた医師たちが

編み出したものです。



1日の中で


朝起きて、昼に活動し、夜は眠る

この基本的なサイクルが

体の生理リズムにも同様にあり

消化や代謝にも 

それぞれふさわしい

時間があると 考えたのです。





1日を 3分割にして考えます!



午前4時〜昼12時

排泄の時間



昼12時〜午後8時

栄養吸収と消化の時間



吸収と代謝の時間

午後8時〜午前4時






これからすると

朝起きて 昼12時までは

排泄の時間なので


排泄に集中するため

食事はとらないほうが いいという事になります。


だけど

 酵素ドリンクや野菜ジュースなどは

  OKです!


また夜8時以降に食べると

吸収と代謝の時間なので

全部身になってしまう(-"-)  のと

代謝の邪魔になり

疲れが取れない結果に。。。




少しだけ 食べ方を見直すだけで

その疲れ 撃退できますね(*^_^*)
posted by やよし at 23:29 | 体の症状

2015年01月13日

2015011311350000.jpg

13日 お休みの今日。。一気に

三社参りをしてきました。

成田山では 毎年 熊手を買ってきます。

そういえば どこかの政治家が

かなり高い 熊手を買ったと言ってましたね(-"-)



出かけて 目にするのは

マスクをしている人。


きっとインフルエンザ対策ですね。


そこで 私のアロマの師匠

大阪の岡山先生の記事よりシェアします。



インフルエンザにかっかたら。。。

『まず、家族で一人発症した‼︎』


感染が広げない対策に役立つのが

クローブ、ニアウリをディフューザー
で拡散!

(ユーカリレベルでは弱い)


胸、脇、股関節、背骨に沿って

解熱作用、免疫機能を調整する

作用が期待できる

ラベンサラ、
ニアウリ、ペパーミント


植物ミネラルに5%希釈して塗布。



ミネラル、アミノ酸、ビタミン

のドリンクを作り、こまめに補給



私の経験から、これで過去数回の

感染時では翌日には平熱に下がり、

食欲も出てお粥しっかり 食べましたよ‼︎



注意!

感染予防でクローブ

常用してしまうと、

肝臓に負担がかか り疲れやすくなるので、

感染予防にはニアウリを活用することを

オススメします。



以上。

上記のアロマは 聞きなれない物もあると

思いますが、医療用のアロマ業界ではわりと

普通に使われます。


やよしでも取り扱ってますので

ご相談下さい。
posted by やよし at 22:22 | 体の症状

2014年10月15日

そろそろ 手荒れの気になる季節になりました。


ハンドクリームや手袋などが

活躍する季節です。


手荒れは もともと

乾燥が原因です。

乾燥は気温が下がる冬に多いのですが

実は冷えただけでは 乾燥になりません。。



冷えを解消しようと 手先に熱が集まり

熱で手の表皮が乾燥して皮膚がむけやすく

なるのです。


手先は外気の温度に敏感です。


外気に合わせて 温まったり、冷えたり

それに合わせて 体の内側からも

温かい血液が必要か?

温度を下げようか?


と 考え調整しています。


この調整が 狂うと乾燥しやすくなってきます。



そして その調整の時間帯が

夜の7時〜9時

よって 7時〜9時に

手のお手入れをするのが一番有効的になってきます。


もちろん この時間に 手を駆使するのは

控えたほうが いいですよ。


でも 世の女性には この時間が手を家事で

駆使する(炊事、ドライヤー、洗濯物整理など)時間でも

ありますね(+_+)



その場合 水を使ったり、お湯を使ったりと

極端に温度差で手を攻撃せず、

温度差をできるだけ 小さくしてあげるのが

コツのようですよ。。



う〜ん

私は7時〜9時 思いっきり

いろいろやってたな。。。

ただ今 手 カサカサしております。。。

posted by やよし at 23:25 | 体の症状

2014年09月25日

2014092408240000.jpg

急に風が冷たくなっていく

毎日ですが。。


玄関先のハイビスカスは

元気に花を咲かせています!


人間は。。。と言うと

みんな だるさと 戦っています。


特に 左首、左腰が 痛い方。

胃腸の働きが落ちています。


まずは 食事を思い切って

減らしましょう!!

休肝日 ならぬ 休胃腸日



そんなこんな 言ってるうちに

やよし家に 

 マダムシンコのバームクーヘン

届きました! !(^^)!

2014092513420000.jpg

さすが  箱もヒョウ柄でしたよ。

今日 ご来店のお客様と 食べました〜
posted by やよし at 22:17 | 体の症状

2014年09月10日

秋晴れの 久留米です。

もう 秋の味覚が 店頭に出そろっていますね。


今日は 梨について

梨.jpg


梨の成分は 90%が水分

糖分は

果糖、リンゴ酸、クエン酸などで

他に ビタミンB1・ B2 ・C が

含まれます。


また 消化酵素を含んでるの

肉類食べ過ぎたときは 抜群効果です!(^^)!



そして なんと

解熱効果があるそうです。



風邪で

熱がでて 喉が渇くときは

梨がいいようですよ(*^_^*)
posted by やよし at 10:47 | 体の症状

2014年09月07日

久留米は久々 いいお天気に恵まれ

みんな 口々に 

洗濯日和〜

て!!(^^)!


でも やよしに訪れる方々は

「 足がむむくんで だるいです」

「腰が全体的に痛いです」



ん〜 つまってるね!!! (私)


そろそろ体も 寒さに向かって

体を内側にこもってしまうモードに

切り替えようとしています。


動物で言うと 冬眠の準備ですね。


でも 夏の間 汗もあまりかかず

口から 入れるだけ入れてると

体内は飽和状態。


よって  むくんだり。。

内臓の裏側  腰が重だるくなったり。


なんとか 今にうちに

汗かいて、体動かして、睡眠とって

解毒しましょうね。。


posted by やよし at 23:40 | 体の症状

2014年08月18日

今日より 世の中は 

お盆もすっかり終わって 

通常の生活が戻ったようですね。


それにしても 朝晩が涼しい。。。(+_+)




フェースブックでつなっがってる方に

「子宝先生」が いらっしゃいます。

不妊に向き合ってる漢方の先生です。

その方の記事に こんなのが ありました。


手が震えるのです・・・

甘い物やめましょう

眠たくなるんです・・・


甘い物やめましょう

イライラするんです・・・

甘い物やめましょう

無呼吸かもしれません・・・

甘い物やめましょう




まさしく(ー_ー)!!

私の事を言われてるのかとドキッとしました。

手は震えませんがね (^^)



ちなみに

女性の冷え  の一番の原因は

甘い物のとりすぎ ! だそうです
posted by やよし at 22:49 | 体の症状

2014年08月17日

あなたの足首 硬くないですか?


アキレス腱伸ばしをして

うまく伸びない方

   


腰痛

膝痛

ふくらはぎの痛み

足の甲の痛み




など など ないですか?



アキレス腱が かたかったり

足首が硬い方は

要注意!

また 上の症状に加え

血管にも支障が出やすいです



アキレス腱 伸ばし

足首回し



これだけでいいです。

やって下さい



kamekichi3.jpg

社長近況報告


亀吉社長!

元気に悠々自適な生活しています
  (*^_^*)


*人事報告

セラピーやよし 警備責任者に

以下の者を任命する


  ミルク

miruku.JPG



お仕事中のミルク警備官

2014062309430000.jpg


posted by やよし at 22:46 | 体の症状

2014年07月31日

aisu.jpg


暑い毎日の中に 今日の雨は

めぐみの雨でしょうか?!

ちょっと涼しかったですね(*^_^*)


最近、暑いので 

お客様がアイスや飲み物を差し入れしてくれます。


嬉しいのが

「熱中症にならないように ご両親に!」


って うちの両親にまで気を配っていただいて

嬉しくて、うれしくて。。。

ありがたい限りです。





さて 人間 体重1キロに対して30ミリ

水分が必要らしいです。

体重50キロなら 掛け  30ミリの

1,5リットルですね。


熱中症で朝 亡くなってたという例も

増えてるそうです。


まだまだ暑い夏。。 注意して乗り切りましょうね!
posted by やよし at 21:18 | 体の症状

2014年07月03日

__.JPG

人間の病気のほとんどが

食べ過ぎだそうです。


膝が痛い、

首が痛い、

腰が痛い、

だるい



ここ3日の食生活を思い返してみて下さい。

きっと いつもより 食べ過ぎているはず。

量はそんなでもなくても

甘いもの(糖)が多かったりとか。





食べたものでしか 体は作られません。

体に出る嫌な症状。。。

これは 警告みたいなものでしょうね。

このままでは ダメですよ!!!!って。



ところで 我が家のレモン (9歳)

もともと 皮膚が弱かったのですが

ここ何年って うちの両親に可愛がれ

ジャーキーは たらふく与えてもらい。。。


すっかり デブです(>_<)

人間でいえば 毎日お菓子食べ放題みいな感じです。


そして 今や アトピーが 

かなり すごいことに。。。。


夜は かゆみがひどくなるので

狂ったように 皮膚を噛みまくるので

見ていられません。

からだ全体も 熱をおび

かわいそうの一言です。



今までの生活。。

特に食生活の付けが回っています。


ただ今 ジャーキー 禁止令が出ています。


とにかく 痩せないとね。


ドックトレーナーの方には

{ジャーキー中毒}と言われました。


でも レモンが悪いんじゃないんですよね。

私たち飼い主の責任。。。



反省です (ー_ー)!!


食べたもので 健康状態が決まる


身をもって 教えてくれている

レモンでした。
posted by やよし at 23:01 | 体の症状