◆ やよしのトピックス ◆
セラピーやよしは12周年
トピックス(2)
トピックス(3)

2013年02月26日

東洋医学では

春は 


臓腑で言えば 肝臓(胆)

感情では 怒り。。。

顔で言うと  


と いうふうに表される。。

例えば

「毎年 春になる やる気がおこらず

些細なことでイライラ、

下腹部や肋骨の脇が張ったり痛んだりもする。

また 長時間歩いたり、たちっぱなしだと

夜にこむら返りがおこりやすい。

視力も低下してるし。。。」



これが 病院受診となれば

*心療内科
*整形外科
*眼科
*消化器内科


と たくさんの病院まわりが 必要となる。


でも これを 東洋医学的にみると

春に関係する肝、胆の臓腑でみる事になる。

上記の症状が すべて 肝臓、胆に関係する
症状だからだ。

東洋医学的治療では

ツボの刺激で 肝、胆の気、血の巡りを良くするのが

得策と考えられる。。。


だんだん 暖かくなってくる

この季節。。


皆さんは どうですか?





posted by やよし at 22:49 | 東洋医学

2012年09月06日

今日 お客様からの質問!

「整体とマッサージの違いって?」


さあ、 皆様 どう 理解されてますか〜?


まず 整体と言うのは

体を整えると書きます。


よって 体を整える 主に民間療法を

整体でくくると 私は考えます。


その中にマッサージ、ボディーワークなどが入ります。

もちろん やよしの経絡整体も そうです。


では マッサージと経絡整体では?


マッサージは 主に固くなった筋肉に着目し

直接ダイレクトに ほぐしていきます。


経絡整体は 東洋医学に基づく ツボの道(経絡)を

通すことによって つまりをとり内臓の働きを活発にします。

そうすることで免疫力がアップし 体が整うってわけです。



どれも 最終地点は

楽になって元気になってほしい!!

そんな想いからの 民間療法です。


その時の体調や、気分で やり方の違う整体を

受けられるのも 楽しみですよね(^^)/
posted by やよし at 00:17 | 東洋医学

2011年10月20日

hanaue2.jpg

今日 良いお天気だったので

加藤先生と黒岩先生が お花を植えてくれました

hanaue.jpg

やはり 可愛いですね


さて 今日のお客様からのリクエストで

東洋医学の五行説の臓器からみた分を

ブログにのせま〜す


東洋医学では世の中の事柄を

5つに分けて考える五行説があります。。


    季節  感情    体の部位   顔

肝   春    怒り     筋      目

心   夏    笑い     心臓     舌  

脾   土用          皮膚     唇

肺   秋   もの悲しさ   肺      鼻

腎   冬   恐れ      骨      耳
posted by やよし at 23:10 | 東洋医学

2010年12月17日

いよいよ12月も半分折り返し地点。

今年やり残したことは ありませんか?

終わり良ければ すべてよし

そんな気分で 年末まで走りたいと思います。


さて、この寒い 日々。。。

初雪お目見えしましたね。。


冬は 東洋医学では 腎を大事にとなっています。

そこで腎を助けるには やはり体を温める事です。

今日は 温める飲み物特集。。。


「温める飲み物」=お茶

食べ物には

 体を温める作用の温性 

  と

冷やす寒性 

          があります。

緑茶、ウーロン茶は 寒性に属するので温めて飲んでも

飲みすぎれば冷えます。

紅茶、プーアール茶、ジャスミン茶、ほうじ茶

温性なので 寒い冬には適しています。



さあ、明日から あなたは何を飲みますか?
posted by やよし at 01:02 | 東洋医学

2010年11月26日

002.jpg

12月4日 土曜日 (11時〜)

鳥栖のサカモトリビングさんで

弥吉 ちょっくら 東洋医学のセミナーをやってきます。

11時からで 40分間です無料で。、

興味のある方はお店に案内を置いてます!

私の後は体にいい、健康お料理だそうですよ。

試食もあるとか。。。。

ちょっと出かけてみませんか?

001.jpg


そうそう もう インフルエンザ出ていますよ!

気を付けましょうね☆


インフルエンザとまで いかなくても

もし、風邪をひいたら 熱があるときは お風呂はタブーですが

その前段階では お風呂でじっくり温まるのはいいでしょう。


ただし、風邪のときは 皮膚をごしごしこすって洗っちゃいけないそうで。

私の母説ですが、

 昔から言われてるそうですよ。

なので 私は子供のころより 風邪をひいたら忠実にそれを守ってます。

ただ、以前インフルエンザにかかった時に

早く治したくて 熱が引いたと同時にお風呂に入り

全身じんましんがでて、しかも ふらふらになり

ベッドに倒れこんだ記憶が。。。(>_<)

(こすらなければ いいというわけではなかった

その時 お風呂は体力使うんだ〜 と痛感したわけです。

はい、ただの あんぽんたんですね。

皆さんは重病の時は 完全に復活するまでは

入浴しないでくださいね。(・_・;)

posted by やよし at 00:35 | 東洋医学

2010年10月20日

セラピーやよしの行う整体は

体にある ツボの道(経絡=ケイラク)

手技により ほぐしていくもの。


店の1番古いスタッフ 亀吉です。
2010090411590001.jpg

亀にも経絡はあるのだろうか?
犬にツボがあるのは知ってるが。。。。。



病院も 何科と専門分野があるように

整体部門で言えば 経絡整体は

病気ではないが だるい、疲れがとれない

不眠、頭痛、イライラ、むくみ、胃痛、慢性腰痛、肩こりなど

体内部、、、、特に内臓からくるものが 得意分野である。


ツボは見えない。。。まして そのつながる道なんて。。。

すべて手探りである。

でも 熟練者には わかっちゃうんですよね〜・・・

積み重ねれば 見ただけで わかっちゃうし、

どのツボの道がつまってるかも わかっちゃう

あなたは どこの経絡  ツボの道がつまってるでしょうか?

セラピーやよしで 確かめてみませんか

2010101517480001.jpg

スタッフ木村の キャンペーンもまだまだ開催中です☆
(夕方は 5時スタートまで)

posted by やよし at 20:43 | 東洋医学

2010年09月29日

めっきり 寒くなってきました。

きっちり 洋服の脱ぎ着をしないと

風邪ひいちゃうぞ〜!!!



さて、さて そんな季節も「元気」をだして

いきましょう。


って そもそも「元気」ってなんでしょうか?



東洋医学では

元気は 真気 と言いまして

真気は、


天の気(空気) + 地の気(食物) = 真気   


 となっています。

だから 自分に元気がなかったら

天の気 と地の気  どっちがたりないか 分析しましょう。

天の気なら 深呼吸を。

地の気なら 食生活を考えてみてくださいね(*^。^*)
posted by やよし at 23:19 | 東洋医学

2010年09月16日

東洋医学の考え方に

陰陽五行説と言うのがあります。

陰陽は 相反するもの2つのもので
成り立つもの。。

たとえば

朝と夜、男と女、表と裏、上と下

そして五行説とは
古代中国人が 世の中のものを色、食べ物、方角、感情、内臓など
すべてを5つ」に分類しなんらかの道理を求めたものです。

その五行説では これからの季節 

 秋は

感情では憂い

内臓では肺

では被毛

顔の部分では 鼻 などに分けられます。




まさに やや冷たい風が吹いてくる この季節

鼻がぐずぐずなってる方は 増えてきそう(>_<)

うちのスタッフも鼻の異常を訴える者、

私本人も 喉に痛みを感じています。

これは 肺から冷たい空気が入ってくるので起こる事です。

あまり冷たい空気が 入りすぎると

肺内の空気が冷えるて水蒸気になるので

今度は咳がでてきます。

寒暖の差が激しい 時期です。

服で細かい体温調節しましょうね


でも ワンコのお散歩も 暑さが和らぎ

気持ちよくできるようになりました。

秋の虫も 鳴きまくりです。

風情があっていいですね。癒されます(*^_^*)


posted by やよし at 00:27 | 東洋医学

2010年06月28日

ホームページ画像 4657.jpg

大雨警報がでていた福岡ですが
たいしたことなくて 良かったですね(^-^)

でも これも恵みの雨。。

木々、植物には 大事な物ですね。


さて この不快指数の中
すでに 夏ばてしている方 いませんか?

やよしの広報係のワンコはすでに。。
こんな状態です。

ホームページ画像 4625.jpg

今日は 夏ばて対策。。「スイカ」です。

スイカには 利尿作用があって、
むくみ、膀胱炎、腎臓炎などに効果があります。

また、スイカに含まれる グルタチオンというアミノ酸の一種が

体内の毒素や有害物質を排出している肝臓の機能を

強化する作用が認められています。

肝臓が弱ると

代謝も落ち、老廃物が溜まって疲れやすくなります。

感情面では イライラ 怒りっぽくなります。

また 肝臓が弱ることで、視力が落ち、筋がつりやすくなります。

最近、足がつったりしていませんか?


早速、

おいしい、みずみずしいスイカで 解毒やってみましょう。

posted by やよし at 21:16 | 東洋医学

2010年04月19日

4月 20日、27日は

セラピーやよし内で  東洋医学セミナーを行います。

時間 午後2時半〜4時半

受講費 2500円
    (お二人での参加は 2000円)


今回は 解毒にひっかけ
冷え性をテーマにしています。

女性の方は おもしろい!と思いますよ。

お待ちしております(^-^)
posted by やよし at 14:59 | 東洋医学