◆ やよしのトピックス ◆
セラピーやよしは12周年
トピックス(2)
トピックス(3)

2015年09月03日

冷たいものをとってるあなたへ。。どうなる?

今日も セラピーやよしブログに

ようこそ!

訪問ありがとうございますm(__)m


さて、さて

涼しい毎日です。

過ごしやすいです。。

なのに

 体調不良は増えています。。(>_<)




その一つに 下痢&冷え があります。



その方は 必ず冷たいものを摂って体を冷やしてるはず。

食中毒でなくても冷やすことで下痢を起こします。


では 問題です。。


冷たいものってどんなものを さすでしょうか?







答え




体温よりも冷たいもの全てです。






ジュースも、炭酸水も、ビールも、冷蔵庫で冷えた果物も、

冷奴も、冷麺も、ひやむぎもアイスクリームもです。




まず冷たいものは必ず 体を冷やします。

例えば、冷たいビールを飲みますね(冷えたお茶でも同じです)


五臓六腑にしみわたるという事は、五臓六腑を冷やすという事です。




そして尿によって排泄されますね。






では 問題です!


その時、尿は

温かいですか?  冷たいですか?









答え








温かいですよね。





冷たいビールを飲んで  →  温かい尿が出る。







では なぜ 冷たいものが温かいものに変わったのでしょうか?


それは

体温のなせる業なのです。





でも その時に 本来 体を温めるはずの体温が

それに使われるので 体が冷えちゃいます。




冷たいものを摂取するという事は

体を温める体温を 温かい温度のおしっこをつくるのに

使われちゃう
事になるんですね。


体温下がれば 下痢もするだろう! 

ってね。


また 

体温を 他で使うんだから 冷え性にもなるだろう! 

ってね。


*冷え性には 甘いものの食べ過ぎも関係ありです。




涼しくなっても まだまだ 冷たいもの欲しい時期。

寝冷えともども 気をつけましょうね。




セラピーやよしは

皆様の体調不良の原因を一緒に考え 改善策を導き出す

あなたの健康生活サポーターです。

遠慮なく ご相談下さい。
posted by やよし at 22:45 | 体の症状