◆ やよしのトピックス ◆
セラピーやよしは12周年
トピックス(2)
トピックス(3)

2015年09月02日

足を動かす重要性。。

セラピーやよしのブログに

ようこそ(*^_^*)


すっかり 秋の兆しが見えてますが

皆様 体 壊されていませんか?


3日木曜〜7日 月曜まで

辻先生 営業いたします!(^^)!



さて 本日は

 足を動かす重要性  について

語っていきたいと思います。








よく 「足は第2の心臓」といいますが。。。

これは足の重要な役割を

実に的確に言い表した表現です。


皆さんの胸で鼓動を打ってる本物の心臓は

血液を全身に送り出すポンプの役目をしています。



しかし、全身に血を回すのには 心臓だけでは

パワー不足なのです。


そこで活躍するのが全身の筋肉の運きなのですが


 体の中で一番 筋肉量の多いのは どこだと思いますか?




それは 足 です。


正確に言うと  脚  (太ももも含む)



ですから

 足の筋肉を動かす事は

血を全身に回す最大の手助け になるのです。


特に ふくらはぎ を動かすことが大事です。

(足首を回せば

    ふくらはぎを動かす事になります)







また足裏には 内臓を活発にする

スイッチみたいな

場所がたくさんあります(+_+)



 ほんと?


ほんと です (^o^)



そこを刺激することで 内臓を活発に動かし、

抵抗力をアップすることができるのです。


特に 足裏にたくさん あります。


足裏 どこでもいので

気持ちいい所

ちょっと 痛い所 もんでみてくださいね(*^_^*)




できなかったら

う〜ん。。。。。


セラピーやよしに 来てね(*^_^*)
posted by やよし at 21:24 | 体の症状